Blog&column
ブログ・コラム

「AV設備工事」とは何をする工事?

query_builder 2021/04/01
コラム
1
「AV設備工事」と聞いても何の工事のことか分からないと感じる人もいますよね。
そこで、AV設備工事とは何をする工事なのかを紹介します。
これから異業種への転職を考えているなら、ぜひ参考にしてみてください。

▼AV設備工事とは
AV設備工事とは「音響・映像設備工事」を意味します。
「AV」とはaudio visualの略です。
一般的には以下のような設備のことを言います。

・構内放送
・防犯設備
・防災設備
・スピーカー
・情報表示盤
・ナースコール
・プロジェクター など

AV設備工事で対応するものは、他にも多数あります。

▼AV設備工事に求められる内容
音響や映像設備に必要な機材は、高額なものも多いため取り扱いには注意が必要です。
スピーカーは設置する角度によってはハウリングを起こしてしまう可能性があります。
また電気コード類も、間違えてしまうと機器が故障する原因につながります。
その他の機械も、それぞれ設置には気を付けなければならないことがあります。
それぞれの機械や設備に対する知識と、技術が求められる工事です。

▼まとめ
AV設備工事の対応をしているのは、電気通信工事などを行っている業者です。
設置だけでなく保守点検なども行うのが一般的です。
世田谷区の「有限会社 ティーエムネット」では、AV設備など電気通信工事を行っており、正社員スタッフを募集しております。
AV設備など電気通信工事の仕事に興味をお持ちでしたら、お気軽に電話またはお問い合わせフォームからお問い合わせください。

NEW

  • 電気通信工事士のやりがい

    query_builder 2021/04/12
  • 電気通信工事はきつい?求人はある?

    query_builder 2021/12/01
  • 電気通信工事とは

    query_builder 2021/11/15
  • 電気通信工事で使う道具(工具)は?

    query_builder 2021/11/01
  • 電気通信工事はどんな仕事?転職はできる?

    query_builder 2021/10/15

CATEGORY

ARCHIVE