Blog&column
ブログ・コラム

電気通信工事施工管理技士(電気通信工事士)の勉強方法は?

query_builder 2022/04/01
コラム
45

電気通信工事施工管理技士の資格試験は、どんな勉強方法が良いのでしょうか?
具体的に解説していきます。

▼電気通信工事施工管理技士の勉強方法
さっそく電気通信工事施工管理技士の勉強方法をご紹介していきます。

■まずはテキストや問題集を手に入れる
まずは試験対策用のテキストや問題集を準備しましょう。
テキスト選びも大切なので、実際に書店で手に取って選びます。
すでに電気通信工事施工管理技士の資格を持っている会社の先輩から、おすすめのテキストなどを聞いてみるのも良いでしょう。

■解けない問題を繰り返す
試験勉強でよくありがちなのが、すでに解ける問題を何度も復習してしまうことです。
覚えた内容を忘れないように復習することはもちろん大切ですが、試験までの日数は限られています。
分からない問題を何度も繰り返して解くことで、効率良く点数が取れるようになります。
この時、分からない部分だけをノートやカードにまとめておくと、何十回でも反復しやすくなります。
試験前にうろ覚えだった問題が、試験当日に急に解けるようにはなりません。

■通信講座もあり
通信講座を利用する手もあります。
あれこれと教材を準備する手間も省けますし、動画での講義も受けられます。
独学で合格する自信のない方は、ぜひ通信講座を利用してみましょう。

▼まとめ
電気通信工事施工管理技士の資格保持者は多くの会社で優遇されます。
ぜひ取得を目指してみてください。
世田谷区にある有限会社ティーエムネットには、未経験者の方でも安心して働ける環境があります。
やる気と向上心があれば初心者でも正社員として歓迎していますので、ぜひ奮ってご応募ください。

NEW

  • 電気通信工事士のやりがい

    query_builder 2021/04/12
  • 無線LANとWi-Fiルーターの違いは?

    query_builder 2022/08/01
  • 防犯カメラを設置する際の注意点

    query_builder 2022/07/03
  • 防犯カメラの種類は?防犯カメラの選び方

    query_builder 2022/06/05
  • 防犯カメラを設置するメリットは?

    query_builder 2022/05/03

CATEGORY

ARCHIVE